読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はるもとの感想

いろんな感想書いてます(21歳・学生・女)

理系と文系?

昨日、何気なく友人(理工学部・男子)と話していたところ、少し思うところがありまして。笑

 

何気ない会話の中で、友人がある国に行きたいという話をしていて、ちょうどその国の経済などについての授業をこの秋に履修していたので、こんなこと授業で勉強したよーと話したところ、返ってきたセリフが、

「高校の地理みたいな授業だな。笑」

「え、それ笑っていいやつ?笑」

 

もてない理系男子が言いそうなせりふだな。笑

悪意たっぷりな言葉というわけではなかったのですが、なんだか不服で、でもその場で返せた言葉が、えーでもおもしろかったんだよとか、その国との橋渡しをしてる会社の社長が来たのとか、その国の文化について映像がすごかったとか、すごく表層的なことしか言えなくて。

自分にすこし腹が立ちました。

私にとってその授業はなかなかにおもしろい授業で、先生の事も好きだったので、なおさらでした。

 

その授業はその国について、観光や政治経済、歴史などをみていって、日本との対比をするためのエッセンスをもらえる授業でした。

たしかに表面的に見ると、友人が言うように高校の地理の内容をちょっと掘り下げたような内容です。

 

でも、決定的に高校の地理の授業と違ったのは、学んだ内容をどう生かしていくのか考えさせてくれたことです。私自身もそれを考えながら授業に臨んでいました。

期末試験もその国の内容についての問いにただ答えるだけのテストではなく、学んだ内容をどう今後の自分や日本に生かしていけるのかというような内容をレポートとして提出しました。

 

その差だって、わかっていたのにちゃんと伝えられなかったことが悔しかったです。

あと文系(笑)みたいな友人にもむっとしました。笑

 

理系で文系よりも難しい学問を学んでるっていう自意識で天狗になってない?

学んだことを発展させたり応用させて考えるっていう基本姿勢は同じなのに。

表面的なことしか見ずに判断して、本質を理解する努力を怠ってない?

 

それで良いのか物理学科!!!!!

(友人は物理の勉強してます)

 

ちなみに友人との仲はふつうにいいです。笑

おなかをぽよぽよつついては怒られてます。笑

 

謙虚に行きたい……。

 

それでは!